酒粕クッキー、酒粕クラッカー

酒粕を使った料理の紹介です。

 

この酒粕クラッカーや酒粕クッキーは

ボロボロ感が大切なので

 

酒粕

大吟醸酒粕

を使うとベストです。

 酒粕クラッカーまたはクッキー

 

(材料)

小麦粉100g、酒粕(板粕または大吟醸酒粕)20g、

胡麻油大さじ2、塩または砂糖小さじ半分、水大さじ2~3

 

(作り方)

1 水以外の材料を全てボールへ入れて、手を使い均一に混ぜる

 塩を入れればクラッカー風になり砂糖を入れればクッキー風になる

 

2 1に少しずつ水を入れ箸でかき回す(練ってはいけない)

3 2を大きな塊にまとめる

4 粉をはたき、麺棒で5mmくらいに伸ばし好きな大きさに切る

5 オーブンシートを敷いた天板に並べて余熱をしたオーブンで170度で10分、

  160度で10~15分軽く焦げ目が付くまで焼くが、

  砂糖の場合は焦げやすいので注意!!

 

(特徴)

殆どの人がチーズを焼いた物だと驚きます。

どちらかと言うと塩を入れたクラッカー風の方がお薦めです。

 

もっと簡単にバケットを切って

酒粕、オリーブオイル、塩をバケットの表面に塗り、

トースターで焦げ目が付くくらい焼くと美味しいおつまみになります。

 

これも殆どの方がチーズトーストだと思います。

 

 

福井の地酒 白龍醸造元

吉田酒造有限会社

電話 0776-64-2015

実店舗 定休日 火曜日

営業時間 10:00~19:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です