大吟醸酒粕袋とりでわさび漬けは最高です。

わさび漬け 美味しいですね。

さけの肴にもピッタリ!

 

これを自分で作ると更に美味しさ倍増!!

 

これに、使う酒粕は、もちろん

大吟醸酒粕袋とり

 

この香り、舌触り

私、一押しです。

わさびは、茎と根を使います。

 

ここで、わさびの辛さを出すのがポイント!です。

(材料)

大吟醸酒粕袋とり 250g  わさび茎 400g わさび 50g 塩少々

 

(作り方)

1.わさびの茎をみじん切りにして、あく抜くのため 2%の塩でもみ

一晩(6時間以上)置く。

 

2. 1を布巾で硬く搾る。

3. わさびをみじん切り。

  辛味を出すために塩を少々混ぜる。

4.大吟醸酒粕袋とりと2.3をよく練り混ぜ合わせる。

 1日置くと 美味しく出来上がり!!

 

保存期間は、冷凍だと自然解凍で 2ヶ月くらいです。

 

すでに、滑らかになっているというのが ポイントです。

酒粕を柔らかく ペースト状にするのは、かなり

骨のいる作業です。

 

福井の地酒 白龍醸造元

吉田酒造有限会社

電話 0776-64-2015

実店舗 定休日 火曜日

営業時間 10:00~19:00

 

純米酒は、山田錦の米作りをしている酒蔵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です