米も入荷、さぁ、米洗い!とは、行かない酒造り

2010年 米の初入荷!

201011.gif

 

これから酒造りに使われる米の初入荷

 

これは、2010年11月の画像です。

 

さぁ、この米、精米されて 

米袋にいれられてきました。

 

精米をされたことがある人は、お分かりと思いますが、

精米後、米は、摩擦熱で

とても熱い状態です。

 

とても、使えるような状態ではありません。

 

水分も、少なめです。

なので、

 

しばらく じっくり置いて

気温、湿度 と 米の水分、温度を

よく似た状態に持っていきます。

 

でないと、洗米で痛い目にあいます。

 

原料処理をうまくしないと

満足な蒸し米ができない。

蒸し米ができなければ、麹もできない。

酒もできないと

なるのです。

 

だから、米の処理は、非常に重要なのです。

 

福井の地酒 白龍醸造元

吉田酒造有限会社

電話 0776-64-2015

実店舗 定休日 火曜日

営業時間 10:00~19:00

 

純米酒は、山田錦の米作りをしている酒蔵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。