日本酒は、百薬の長!酒粕も百薬の長!!

昔から 酒は、百薬の長といいます。

そして、酒粕だって、百薬の長!です。

 

白龍の酒粕は、

酒粕

大吟醸酒粕

大吟醸酒粕袋とり

色々ありますが

 

酒粕で悪玉コレステロールが減ります。

そして、お通じ改善にも ◎

 

なぜ?

 

それは、

酒かすの原料となる米に含まれている
「レジスタントプロテイン」

 

「レジスタントプロテイン」とは、

消化されにくいたんぱく質。
広く言えば、食物繊維の仲間です。

 

そして、その特長は「油をガッチリ捕まえること」。

 

酒かすを食べたとき体の中では…
レジスタントプロテインは消化されにくいので
そのまま小腸へ。

そこで、コレステロールなど食品の脂質や
食べた油を捕まえ
消化吸収されることなく体の外まで
運び出してくれるんです。

そのため、コレステロール値が低下。

また、便に含まれる脂質が増えることで
柔らかい、出やすい便となり、
お通じが改善すると考えられます。

 

「レジスタントプロテイン」様様ですね。

 

福井の地酒 白龍醸造元

吉田酒造有限会社

電話 0776-64-2015

実店舗 定休日 火曜日

営業時間 10:00~19:00

 

純米酒は、山田錦の米作りをしている酒蔵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です