地酒蔵を大掃除して50年前の新聞を発見!

山田錦の稲刈りも、もうすぐです。

それが終われば、すぐに 酒造りに入ります。

 

その前の時間を使って、これから作業がしやすいように

酒蔵の2階を大掃除!

 

なんと、荷造りされたままの木箱が!

50年前は、ダンボールがなくて、輸送は、全て木箱の時代です。

 

20111005ni.gif

そして、もちろん、緩衝材は、わら や 新聞紙!

 

その中の新聞が これだ!!

35asahi.jpg

なんと、昭和35年に 1.8lで なっ、なんと 15000円!!

今でも なかなか この価格のお酒ってないのに

今から 50年も前に この価格。

 

初任給が16000円くらいだったので

いかに高価な酒か。

私でも手がでないです。

 

一番売れているのが 525円だとか。

それでも、やはり 高いですね。

 

超特級らしいですが、一体どんな酒だったのでしょうね。

 

 

福井の日本酒は、白龍です。

福井県吉田郡永平寺町北島7-22

電話 0776-64-2015

実店舗 定休日 火曜日

営業時間 10:00~17:00

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です